2007年08月07日

ユーチューブのアニメならこれ!ユーチューブと連携 吉本、ミクシィなど4社

「ユーチューブ」「iPod」が決めたネット社会の主役交代(フォーサイトeBooklet)
 吉本興業やミクシィなど日本企業4社は2日、米グーグルが運営する動画投稿サイト「ユーチューブ」日本語版と連携したサービスを開始すると発表した。ユーチューブは違法動画の投稿などで問題視されているが、利用者が急増し、メディアとしての認知\xC5
Y$,9b$^$C$F$*$j!":#8e!"O"7H$9$kF|K\4k6H$,A}2C$7$=$&$@!#



 サービスの提供を発表したのは、吉本興業、ミクシィ、GDH、カシオ計算機の4社。吉本興業は、お笑いやアイドル、スポーツなどのコンテンツ(情報の内容)を公開する「ZZZ・TV」をユーチューブ内に開設。



アニメ制作のGDHも、ユーチューブ内に作品のプロモーション映像などを紹介する専門ページ「GONZO DOGA」を開設した。



 またSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のミクシィは、ユーチューブ内で公開されている動画を、ミクシィ内で利用者が書く「日記」にはり付けられる機能を追加。カシオ計算機は、米国で発売しているユーチューブ向けの動画投稿が簡単にできるデジタルカメラを日本市場にも投入する...



ニュースの続きを読む



(引用 yahooニュース)

posted by te at 00:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。